triartist

2020/07/22 18:36

私たちトライアーティストは、トライアスロン専用のウェットスーツを開発・販売・レンタルしています。
2020年シーズンは新型コロナウイルスの影響で、ほぼすべてのレースが中止となり、ウェットスーツの販売も大きく落ち込みました。
契約している国内工場も製品の受注がストップしたことで、大きな影響をうけています。

そこで、伸縮性が高く肌触りの良いウェットスーツの生地を利用して、何か世の中の役に立つ製品を作れないか?を職人さんと一緒に考えて、新製品であるマウスカバー(マスク型製品)を開発・生産することにしました。
Withコロナの社会においては、飛沫感染を予防するうえで、マスクは必需品となっています。
各メーカーが知恵を絞って、新型マスクを開発・販売していますが、私たちは、アスリートの目線から、着用感、フィット感にこだわり、濡れても不快感のない撥水性の生地を表面に用いたマウスカバー「ラバフィット」を開発しました。

    
ラバーでフィットする立体裁断のマスク型製品「ラバフィット」は、トップアスリートが愛用する伸縮性の高いラバー生地(撥水加工)を前面に使用することで、ウイルスや菌、油や水分を吸収せず、何度でも手洗いで繰り返し使用可能です。
生地の表面には小さな穴(空気孔)がいくつも開いており、内側には肌触りの良いサラッとしたニット生地を使用。ズレやムレを防いでくれ、フィット感は抜群です。耳に掛ける部分は、両面ニットの柔らかい生地を使用しているので、長時間の使用でも不快感を感じません。
実際にトライアーティストがサポートしているトライアスリートに無償提供を行い、その使用感を試してもらったところ、大変好評をいただくことができました。またお子様用に、と購入されてる方も多く、幅広い年齢の方にご愛用頂いています。

ロゴカラーは、ホワイト、ターコイズ、オレンジ、ピンクの4色を用意させていただきました。

地元名古屋の契約工場にて、職人が一枚一枚手づくりで製作しています。


2種類の異なる生地を組み合わせた立体縫製により、300回以上の使用にも耐えうる耐久性を実現。手洗いで簡単に洗うことができ、乾かすのに時間がかかりません。,耳に掛ける部分は、柔らかい両面ニット生地(1mm)を使用。長時間の使用にも不快感を感じない快適性を両立しました。

販売価格は、1枚3,520円(税込み)ですが、300回以上の使用に耐えられる耐久性があるので、1回あたりのコストは10円程度と非常にエコです。また、3枚以上お買い上げの場合は、送料(400円)無料となります。3枚セット販売(9,900円)もございます。
    
三河地方の経済新聞「新三河タイムス」さんにもラバフィットの記事をご掲載頂いております。

新型コロナウイルスの終息には、まだまだ時間がかかりそうです。
飛沫対策エチケットに、ラバフィットをご利用ください。
ラバフィット販売ページ
https://shop.triartist.co.jp/